箱根ら辺を散歩

2017年6月7日水曜日 曇り
関東甲信越が梅雨入りした日に、箱根ら辺を散歩してきました。

あ~けして、箱根ではありません。
箱根ら辺です。観光地らしい所はほぼ行ってませんよ。
とても地味な箱根ら辺の散歩です。

通勤通学時間が過ぎ、観光地付近を電車が走る。
車内はご覧の通り、ガラガラです。
c0217931_10155349.jpg
最寄駅から約45分で、小田原駅到着。
ここから、箱根登山電車に乗り換えます。
c0217931_10172677.jpg
到着したのは、風祭駅。
こちらの出口は、小田原で有名な蒲鉾店へ直通です。
c0217931_10174007.jpg
c0217931_10174662.jpg
美味しそうで、色とりどり、形も様々な蒲鉾が並んでいますが、
これから散歩するので、買うのはやめておきました。
c0217931_10180690.jpg
店舗のすぐ隣にある、蒲鉾博物館へ。
c0217931_10181796.jpg
蒲鉾の歴史から、作り方などなど展示されていたり、
蒲鉾、竹輪作りの体験や、
好きな具を混ぜて、オリジナル蒲鉾作成などいろいろ体験できるようです。
入場料は見学だけなら無料です。
体験教室はいろいろなコースがあるので、HPみて。
c0217931_10185444.jpg
c0217931_10190002.jpg
蒲鉾って白身魚だけで作られてると思ったら、
赤身の魚でもあるんですね。
c0217931_10191597.jpg
c0217931_10192388.jpg
これは竹輪のキャラクターでしょうか?
目がグリングリンだね。
c0217931_10193398.jpg
蒲鉾博物館を後にして、15分程歩き緑いっぱいの中に、
c0217931_10194604.jpg
生命の星・地球博物館があります。
博物館って、お手を触れないでくださいって注意書きがあるでしょ?
でも、ここの博物館は触っていいんだよ。
触っちゃだめな物は、ケースに入って触れないようになってるからね。
c0217931_10202179.jpg
地球の誕生から、隕石、鉱石など
c0217931_10203376.jpg
c0217931_10204324.jpg
アンモナイトの壁。
c0217931_10211746.jpg
地球上のさまざまな生物が展示されています。
恐竜や古代動物の骨のレプリカや
c0217931_10213104.jpg
c0217931_10213667.jpg
哺乳類、鳥類、昆虫、植物などなど。
アリクイやライオンやいろいろな剥製達。
こうやって並んでると、サイズ感がよくわかる。
c0217931_10221792.jpg
c0217931_10222311.jpg
このサイの剥製、超かっこいいの。
c0217931_10223424.jpg
このコーナーが好きだった。
どんぐりとどんずり好きの動物たち~☆
c0217931_10224718.jpg
c0217931_10225378.jpg
その他もいろいろみて、頭いっぱいになって、
博物館から、入生田駅へ向かいます。
c0217931_10230849.jpg
c0217931_10231678.jpg

箱根登山電車でひと駅乗って、
c0217931_10232443.jpg
箱根湯本駅到着です。
c0217931_10234877.jpg
c0217931_10235598.jpg
今まで箱根観光って何度も来てるけど、いつも車だったので、
箱根湯本の駅周辺を歩いたことなかったので、散歩します。
c0217931_10241573.jpg
駅前はお土産物屋が並びます。
c0217931_10242983.jpg
c0217931_10243405.jpg
歩道には、箱根の寄木細工模様のタイルがはめ込まれています。
c0217931_10245079.jpg
箱根の山々が見えるし、空気もさわやかです。
c0217931_10250159.jpg
c0217931_10250670.jpg
裏道もちょっと歩きます。
裏道はバーやスナックなど呑み屋が多いです。
c0217931_10252160.jpg
c0217931_10252743.jpg
c0217931_10253241.jpg
そして、つばめの巣もあっちこちに出来ていました。
c0217931_10254634.jpg
可愛いらしい、箱根登山電車です。
c0217931_10255438.jpg
ぷらぷら駅周辺を歩き、ちょっとお土産も買って
電車の時間まで、カフェで一休み。
チカちゃんと箱根登山電車の模型。
c0217931_10260928.jpg
帰りは、小田急ロマンスカーに乗って帰りました。
c0217931_10262553.jpg
c0217931_10262933.jpg

今度は散歩ではなく、観光で温泉に入りに来ようと思います。



     




[PR]

by jyuri-woman | 2017-06-08 10:27 | 散歩&銭湯 | Comments(4)  

Commented by tarohanaazuki at 2017-06-08 16:56
登山電車に一度は乗ってみたいと思ってるんだよ。
紫陽花が満開の頃は賑わうみたいだから、今でよかったかも。
箱根湯本の周辺にブログの友達が住んでるから、そういう目で見ると興味津々。
博物館は小さい孫たちの関心が丁度ストライクだから連れて行くと喜ぶだろうなぁ。
チカちゃん、お元気そうで何より♪(笑)
Commented by pinochiko at 2017-06-08 19:33
先日のブラタモリだったか、タモさんが寄木細工を作っていて、
そこで初めてつくり方を知りました。
思ってたのと全然違ってびっくりでした。
紫陽花の季節に行くとま良い感じでしょうね〜〜♪
Commented by jyuri-woman at 2017-06-11 19:44
>tarohanaazukiさん
お久しぶりです☆
登山電車ってあじさい時しか見せ場ないと思うよww
丹沢の山々を登って、帰りによく登山電車乗ったけど、
ただ、山の中を走る、小さな電車ですww
ここの博物館は触れるから、ちびっこにはいいかもしれないです。
ついでに、簡単なちくわ作り体験も、ちびっこは楽しいかも。
チカちゃんだんだん、薄汚れてきました。
そろそろシャンプー時でしょうか?ww

   
Commented by jyuri-woman at 2017-06-11 19:44
>pinochikoさん
お久しぶりです☆
寄木細工って世界中にあるのね。
蒲鉾博物館の企画展示で、ちょうど寄木細工展もやっていて
覗いたんだけど、イタリアやトルコやエチオピアとか
お国柄で、雰囲気が変わってて面白かったです。
そうそう、寄木細工って木を組み合わせて柄を作って
そんで削るんですよね。あの工程に『は?』ってなりませんでした?
その薄いのを張りつけるの?ってwww
あじさいの時期は、登山電車の唯一の売り時ですからね~ww

    

<< 外猫ちゃん 東京芸大美術館と合羽橋 >>