人気ブログランキング |

スミレ一周忌

スミレさんが亡くなってから一年が経ちました。

11月、秋は私にとって別れの季節です。
以前、実家で飼っていた犬のケンも11月3日に亡くなりました。
スミレさんは11月11日に亡くなりました。


『おはようニャ』 いつも一緒に寝てたスミレさん。
c0217931_1284787.jpg


思うのですが、マラソンではゴール、山登りでは山頂到着、
何かを作り上げたときには完成と、なにかしらの最後は喜ばしいのに、
人生の最後は、いわば人生のゴールなのに悲しいのな。

本人は生ききった!って達成感なのかな?
残された方だけが悲しんでいるのかな。


『この袋入れるニャか?』 ・・・無理だと思うよスミレさん。
c0217931_1291067.jpg


スミレさんの思い出写真は今日で終了です。一区切りつけないとね。

皆様、一年に渡りスミレさんの思い出に付き合って頂き、ありがとうございます。


『これで本当にさよならニャ』 スミレさんさよならね。
c0217931_129279.jpg


これからは散歩日記だけになります。
あと面白い写真を撮ったときに、ふら~とアップします。
なので皆様も、たま~にふら~と覗きに来てください。

あっ、皆さまのブログには今まで通りお邪魔させてもらいます。
来なくていいと言われてもお邪魔して、コメント残しますから~。





    

   

by jyuri-woman | 2014-11-11 12:08 | 愛猫 スミレさん | Comments(20)  

Commented by pinochiko at 2014-11-11 12:45
人間の死の瞬間は脳波がブルブル震えるらしいですよ。
ある意味覚醒して、脳内で何かを見ているのかな。
いい夢を見ているのかな?達成感とともにこの世とお別れできるなら素敵ですね。
そうか、スミレさんの思い出写真もこれでお終いか。
ちょっと淋しいね。でもlemonsliceさんにも区切りが必要だもんね。
じゃぁね、バイバイ、ってキャットタワーを駆け上がって行くのね。
あの世で会おうね、スミレさん!
Commented by mocorit0125 at 2014-11-11 17:04
スミレさんが旅立ってからもう一年経ったのですね、、、。
別れがついこの間のことに思えて
月日の経つのは本当にあっという間です。
そうですか、スミレさんの思い出写真、終了なのですね。
私の知らない色々なスミレさんに出会えて
本当に嬉しい&楽しかったので
「さよならニャ」って言われちゃうと泣けちゃいます、、、
本当に残念です。
でも気持ちに一区切り付ける事が必要なことですものね。
またいつかどこかでスミレさんに出会えることを楽しみにしています。
お散歩日記、楽しみにしていますね!
これからもよろしくお願いします。
Commented by tarohanaazuki at 2014-11-11 18:18
もう1年経ったんだね。
私もきなこを亡くしてすぐの事だったから忘れられない。
私は虹の向こうに「お引っ越し」をしたと思う様にしてる。
友達が引っ越したら寂しくて悲しいけど、どこかに元気でいると思えば少しだけ救われる気がする。
終わりでも始まりでもなくて、変化したと言う事かな。

そんな事言わずにこれからも、たまにはスミレさんを登場させてちょうだい!!
スミレさんの想い出話を聞くのも楽しみでしたよ。
Commented by surigon at 2014-11-11 22:00
とっても愛されたスミレさん、今度は天国で見守ってくれますね。
でも、時々はブログに遊びに来て欲しいなぁと思うのはワガママでしょうか・・・。
お散歩写真も面白いので、楽しみにしています^^
これからもよろしくお願いいたします!
Commented by 1234bow at 2014-11-12 00:19
そうなの?・・・・・
なにかしら思い入れのあるスミレにゃ~ もう逢えないのですね・・・
でもこの一年 可愛い写真UPありがとうございますw
そして気持ちの区切りをつけた気持ちに敬意を表したいと思います・・

いつも一緒に傍にいてくれる・・・
そう感じた時に区切りってつけられたと思います・・・私はね^^

お散歩日記も楽しみにしてます♪
これからも宜しくお願いします m(_ _)m
Commented by jyuri-woman at 2014-11-12 16:58
>pinochikoさん
脳波がブルブル震える!!?脳内で何かを見ているのか。
・・・それか、脳から魂が抜け出る瞬間なのか!w
本当にスミレさんや先立つ相手が、達成感なら幸せなんだけど、
やっぱり、残された方は淋しくなっちゃうのよね。
触れることができるのと、できないのではやっぱり違うな~って。
そうなの、キャットタワーを駆け上がって見えなくなっちゃった。
また会いたいな~。

 
Commented by jyuri-woman at 2014-11-12 16:58
>mocorit0125さん
泣けちゃいます・・・そんな風に言ってくれて、ありがとうございます。
『さよなら』って自分で書いてて、鼻の奥がツーンとなって
じんわり涙が出てしまったのですよ。ははは。
でもいつまでも引きずってたら、成仏できないって言われて、
そっか~、スミレさんを開放してあげないと
天国で楽しめないのか~って変に納得したのです。
はい、お散歩日記はグダグダの内容だけどアップするのです。
また気が向いたときに寄ってみてくださいな☆

 
Commented by jyuri-woman at 2014-11-12 16:58
>tarohanaazukiさん
お引っ越し・・・?う~む。
入退院を繰り返した末のさよならだったので、引きずっているのです。
あの時は、スミレさんの看病で一生懸命だったし、
過去を振り返って嘆かない。と思ってたけど、
少し何かできたんじゃないかって、今も考えてしますのですよ。
考えても、本体のスミレさんいないけどねww
で、ちょっと想像するのです。
きなこちゃんや、よしこくんと猫カフェみたいな天国で
ワキャワキャ遊んでいるところを。
で、『スミレちゃんあの子がいじめたの』とか言われたら
スミレさんは間違いなく、その子を叩きに行くんだろうなとかw
天国の番人が『もう頼むよって~』って疲れてる姿をww

 
Commented by jyuri-woman at 2014-11-12 16:58
>surigonさん
天国で見守って・・・くれてるかな?
天国で見てて『も~だめな人だニャ~』とか文句言ってるかもww
お散歩ブログは、surigonさんみたいに綺麗な写真はありませんが
たまに更新すると思います。
散歩日記は、病気で出歩けない友達のリクエストなので、
あっちこっち街の写真を乗せまくってますがww
また気が向いたら遊びにください☆

 
Commented by jyuri-woman at 2014-11-12 16:59
>1234bowさん
敬意・・・いやいやそんな立派ではありません。
いつも一緒に傍にいてくれる・・・なんか分かります。
スミレさんが亡くなった時間に、亡くなった場所で
スミレさんの写真を見てたんです。
そしてしばらくして寝たら、枕元に乗っかってきた気がしたんです。
朝起きても『あ~いるんだな~』って勝手に感じてます。
そしたら少し元気な気持ちになれました☆
グダグダの散歩日記ですが、
気が向いたら遊びに来てください☆

Commented by niwatorineko at 2014-11-12 20:34
あれから一年も経つんですね。あっという間だね。
人生の最後は人生のゴール、そんな風に感じることができたら素晴らしいだろうね。
残された方が悲しむ、よく考えたらそうなのかも。「死ぬのはいつも他人ばかり」だっけ、そんな言葉を思い出しちゃった。
スミレさんの熊柄(jyuri-womanさんに教わった言葉ね)模様が、うちの猫と似ていて勝手に親近感持ってました。
勝気でお転婆なスミレさん大好きでした。
スミレさんに会いたくなったら、jyuri-womanさんが残してくれたブログの過去記事見ればいいもんね。
これからもお散歩日記、楽しみにしてるよ。
Commented by 悩めるtaro at 2014-11-13 21:59 x
スミレさんが旅立ってから1年経ったんですね。
早いですね…。

私は爬虫類カフェのブログきっかけでお邪魔させて頂いて、スミレさんの事を知り、いつの間にかとても素敵なスミレさんの大ファンになってました!
完全な片想いですけど…。(^_^;)

スミレさんに癒されて、お散歩ネタで自分もお散歩気分を味わって、勝手に楽しんじゃってますが
これからも時々お邪魔させて頂きます!
Commented by tokidokitasu at 2014-11-14 00:25
一年たったのですね。
『これで本当にさよならニャ』って言われて
じんわり涙が出てきました。
さよなら スミレさん ありがとうね・・・
jyuri-womanさん お散歩レポ 楽しみにしてます!!
田舎では味わえない街歩きを、毎回いっしょに歩いている気分です。
タスにも会いに来てやってくださいね・・・
Commented by futari-to-nihiki at 2014-11-15 22:47
乗り遅れてごめんなさい。
スミレさんさよならね・・・涙がぽろぽろです。
寂しいな。でも、 jyuri-womanさんが区切りをつけると
いう気持ちになったんだものね。
スミレさんは、
楽しい猫生だったにゃ、って、満足してるわ。
スミレさんとjyuri-womanさん、
出会えてよかったね!
スミレさん、ありがとう、さようならね。
でも、ずっと覚えてるからね。
お散歩~銭湯記事(笑)これからも楽しみです。
Commented by jyuri-woman at 2014-11-16 16:38
>niwatorinekoさん
人生ゴールなんだからさ、なんならパーティーしてもいいじゃない?
だけど人生のゴールは、さよならでもあるんですよね。
思い出はあっても、触れられないってのは大きな差です。
はい熊柄顔。勝手にそう呼んでいて、
『タラちゃん熊柄ですね』ってコメント書いたんですよねww
生意気なスミレさんに、お付き合いありがとうございました。
これからはダラダラの散歩日記だけですが、
気が向いたら遊びに来てください☆

Commented by jyuri-woman at 2014-11-16 16:38
>悩めるtaroさん
そうそう爬虫類カフェでしたね。遊びに行かれましたか?
私はあの時の1回だけです。もう一度行こうと思ってるんですが。
スミレさんが居たころは、
散歩よりスミレさんネタが多かったですからね~。
ほら見て生意気な猫なの~、でも可愛いの~ってww
そんなブログに付き合って頂いてありがとうございます☆
散歩写真も今まで通り、ダラダラとUPします。

 
Commented by jyuri-woman at 2014-11-16 16:38
>tokidokitasuさん
私も自分で書いてて、ちょっと涙ぐみました。おいおい!
でも『さようなら』って一年たって言えるようになりました。
ちゃんと気持ちの整理がついたのかもしれません。
これからは、グダグダの散歩日記だけになりますが、
気が向いたら思い出して、覗きに来てください☆

 
Commented by jyuri-woman at 2014-11-16 16:38
>futari-to-nihikiさん
はい、1年たってちゃんと『さようなら』って
言えるように、気持ちが整理つきました。
でも、思い出すとちょっと涙が出てしまうのですが。
そして整理できたら、以前よりスミレさんを感じる?というか、
身近な?思い出となり、軽い気持ちで?思い出せます。
なんか変な言い方だけど、わかりますかね~?ww
これからも、たまに散歩に出かけたらその日記を
ダラダラと綴ると思いますので、気が向いたら遊びに来てください☆

Commented by saku130408 at 2014-11-21 00:41
 一年前のあの時も、なかなか言葉にできなくて。。。
一周忌となった今も、改めて言われてしまうと胸がぐぐってなり、
また言葉にできないまま今日まで経ってしまいました(><)


『これで本当にさよならニャ』

この文面を読んで、現実に戻ったというか、なんというか。。。
すみません、うまく伝えられません。。。

jyuri-womanさんが、スミレさんのことを日記に書いていてくれていたから、
スミレさんの冒険談、楽しく拝見できていました!

 さくちゃんが亡くなってから、私は日記を書き続けることができるでしょうか。

 その日になってみないとわかりません。
でも、いつか来るその日。。。

 これからも、お散歩日記楽しみにしています!
そして、時々、スミレさんに会えたら嬉しいです!
Commented by jyuri-woman at 2014-11-25 18:24
>saku130408さん
全ての出会いには必ず別れがあるもの。
そう頭でわかっていても、実際は割り切れませんね。
でも、私が先に死んで、スミレさんを置き去りに・・・
ことにはなってないし、息を引き取るまで一緒にいられたから
良かったって思っています。
別れをどんな風に受け止めるか、みんなそれぞれでしょう。
私は日記に書くことで気持ちの整理がつきました。
さくちゃんは、まだまだまだ若いから、別けれはまだまだまだですよ☆

<< 美術館とショッピング 美術館と上野アメ横 >>